記事

演出

AfterEffects_シェイプアニメに使えそうなエフェクトまとめ(重)

UI演出

目立たせすぎるUIアニメーション

動きはなんとなしに入れた動きが注目させすぎる動きになっていることがあります。今回は一番動いているものから徐々に手を加えていって、どのくらいまでシンプルにすると丁度良いのか探っていきます。 注意事項として、動きにはこれが絶対と...
UI演出

やってはいけないUIアニメーション

UIアニメーションをさせる時に、動きはどうすればいいのか迷うことがあるかと思います。かっこよく見せたいけど動かし過ぎていたらどうしようとか、どこまで動かせばいいのか、イージングは?など考えだすと迷うことは沢山あります。 より...
UI演出

ポップアップの見せ方_導入の動き

前回のポップアップの背面の種類についてを書きました。今回はポップアップの動きで、不要な動きについて書いていきます。ポップアップの1秒もない動きについても何度も見る動きになるのでちょっと工夫すると、より良いゲーム体験を作ることができ...
演出

演出を作る時の心がけ

演出を作る時に普段どのようなことを意識して作るかついて書いていきます。これを意識するだけで何もないところから何かを作る時のヒントになるかもしれません。 意識していること 飽きさせない これ! 動きは見ていて...
UI演出

UI演出の重要性 価値の向上

UI演出の役割として6つ挙げている中の価値の向上について書いていきます。・注目させる・アクションへの反応、理解を助ける・世界観を表現する・体感時間を短くする・価値の向上 演出は価値に変化をつけることができ、演出次第で価値を上...
UI演出

UI演出の重要性 体感時間を短くする

UI演出の役割として6つ挙げている中の体感時間を短くすることについて書いていきます。・注目させる・アクションへの反応、理解を助ける・世界観を表現する・体感時間を短くする・価値の向上 アニメーションによって体感時間を短くするこ...
UI演出

UI演出の重要性 世界観を表現する

UI演出の役割として6つ挙げている中の世界観を表現することについて書いていきます。・注目させる・アクションへの反応、理解を助ける・世界観を表現する・体感時間を短くする・価値の向上 UIの動きや表現で世界観を表することも大切な...
UI演出

UI演出の重要性 反応と理解

UI演出の役割として6つ挙げている中のアクションへの反応と理解を助けることについて書いていきます。・注目させる・アクションへの反応、理解を助ける・世界観を表現する・体感時間を短くする・価値の向上 今回はボタン押下➡︎画面遷移...
UI演出

UI演出の重要性 注目させる

UI演出という言葉はブログタイトルにもありますが、表現をUIアニメーションでもなく、UIモーションでもなく、UI演出と表現しているのは、「演出」は様々な効果を加え、ユーザー(見ている人)を楽しませるためのものだと思っているからです...
UI演出

シームレスな遷移

シームレスという意味は「縫い目がない、繋ぎ目のない」という意味で、ゲームでは場面のカットが変わることなくスムーズにシーンの切り替わりを意味しています。シームレスな遷移を行うことで、ユーザーはゲームへの意識を途切れさせることなく、世...
UI演出

気持ちの良いスクロールとちょっと変わったスクロール

スクロールさせた時のアニメーションは当たり前のようにスクロールしていて、そこの作りについてはあまり気が向かないかと思います。しかし、スクロールが気持ちよく動くのは裏で微調整してユーザーが違和感なく操作できるように調整を重ねて気持ち...
タイトルとURLをコピーしました